~夢を叶える旅人のメッセージ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『思いと言葉と行動』

思いと言葉と行動
これはGradoの人生の師がよく言われることです

自分がしたいことを思い、
それを言葉にして発して、
それにたいしての行動をするということです
そうすることで叶うということです

でも、ほとんどの人が一番最初の「思い」が弱い為、言葉にならず、行動が伴わない、だから結果がでない…
負のスパイラルが働いて、
気力と体力と時間だけが奪われていって最終的に諦めてしまうんです

「思っただけで、何でも叶ったら誰も苦労はしない」
ほとんどの人がそう思う
でもそれは、不思議なことではありません
だってその通りなんですから

例えば
「今度の試験で満点が取れたらいいな」
「好きな人とうまくいけばいいな」
「次の取引がまとまればいいな」
そう思うだけで上手くいくはずがないのは当たり前です

それは現実にするための努力を何一つせずに、
ある日、突然それが叶うなんてありえないことです

大事なんは「どうしても叶えたい」「何が何でも叶えたい」と思う気持ちです

「どうしても」「何が何でも」と思うことによって、それは達成することに必要なことは全てやり遂げるという意思が出てきます

その意思を最後まで、つまり叶えたいことを叶えるまで待ち続けた人だけが「こうしたい」と思ったことを実現できるんです

過去にそうやって「どうしても空を飛びたい」と思った人がいたから飛行機ができ
「どうしても宇宙へ行きたい」と思った人がいたから、宇宙船やロケットなどの技術が発達し、
「どうしても海の底が見たい」と思った人がいたから、潜水艦や深海探索船ができ、
「どうしても離れている人と話がしたい」と思った人がいたから電話が発明されたんです('-^*)ok

みんなそういう技術が発達する前までは
そんなこと不可能だと思われていたことです
それすらも、人間はその強い思いで現実にしてきたんですφ(._.)メモメモ

そう考えると、
「今度の仕事は成功させたい」
「次の大会では記録を伸ばして入賞したい」
と強く思って、その為にガンバったら、きっと叶うに違いありません

問題は「どうしても」「何が何でも」と思う気持ちなんです

そして、「どうしても」「何が何でも」と強く願って、がんばる人には
「どうしてもと何が何でもの神様」が味方してくれるんです

僕はいつもそんな風に考えています(*^^*)

だからどうしても、何が何でもの神様が出てきてくれるぐらい強く願って、念じて、一生懸命努力する
それが自分の夢を可能にするんです(*^_^*)
image (32)


ブログランキングに参加してるのでクリックお願いします
 ↓
スポンサーサイト

【2011/10/31 20:33】 | ENJYO LIFE
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。